公開日: |最終更新日:

フィリピン人講師ってどう?

オンライン英会話での講師はフィリピン人が多い傾向があります。そういったオンライン英会話スクールは料金も安くなっているケースが多いものの、講師の英語力や訛りなどについて、料金も安いだけに気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、フィリピン人講師が務めるオンライン英会話スクールについて紹介してきます。

英会話スクールの講師

現在、オンラインの英会話スクールは多数ありますが、講師は「フィリピン人講師」「ネイティブ講師」「日本人講師」が在籍しているというケースが多くなっています。同じ英会話スクールの中でも講師のタイプを選べるところも少なくありません。中でも、フィリピン人講師の場合はスクールの受講料が比較的安い、という大きな特徴があります。

フィリピン人講師の気になるところ

なぜ料金が安いのか?

そもそもですが、オンライン英会話スクールは通学型のスクールよりも受講料が安いのが一般的となっています。これは、オンライン英会話の場合には教室の家賃や運営スタッフの賃金など、経費が抑えられるという理由からです。

さらに、フィリピン人講師の場合には、それぞれの国における物価の違いが関係しているとされています。フィリピンの平均年収は50万円ほどといわれていますが、この点がレッスン料金の安さにもつながっていると考えられます。

英語力はあるのか?

フィリピンでは、公用語がフィリピノ語と英語となっていますので、多くの国民が英語を話すことができます。これは、フィリピンの歴史の中でアメリカの植民地となっていた時代があるという点が関係しています。

さらに、独立した今でも国挙げて英語教育に取り組んでいるという面もあり、フィリピンは英語の能力が高い国といわれています。映画も字幕なしで上映が行われているようです。

フィリピン訛りはあるの?

フィリピン人講師が話す英語には、やはりフィリピン訛りというものはあります。ただし、中には訛りが気にならないきれいな英語を話せる講師もいるので、人によるところが大きいといえます。

そのため、可能であれば講師の紹介動画などを見た上で、発音の癖がない講師を選ぶと良いでしょう。

講師としての指導力

フィリピン人の場合、英語は第二言語(または第三言語)として学んできているため、英語を学ぶことの大変さを知っているケースが多いといわれています。このことから、英語の文法説明などがわかりやすいといわれるケースもあります。

さらに、現在はオンライン英会話でもさまざまな教材が使用されていますので、教材でカバーされる部分も大きいでしょう。

フィリピン人講師の特徴

以上のことから、オンライン英会話におけるフィリピン人講師の特徴としては、まず比較的「受講料が安い」という点が挙げられます。また、人によっては訛りがあることから、発音を重視して英語を学びたいと考えている場合には、ネイティブの講師を選ぶと良いでしょう。

ただし、講師自身も第二外国語として英語を学んできた経験があることから、説明がわかりやすいという面もあります。また、「タグリッシュ」と呼ばれる独特な言い回しや単語がある、という点には注意しておきましょう。

効率的に学びたいならオンライン英会話・英会話教室

こちらのページでは、オンライン英会話におけるフィリピン人講師の特徴について紹介してきました。英会話を学ぶ上では、ネイティブ講師のレッスンを受けたいと考える方もいるでしょう。そのような方にもオンライン英会話や英会話教室はおすすめの英語学習方法であると言えます。ぜひ自分に合った学習方法を見つけてください。

関連ページ